るんるんソーイング > 雑貨・小物 > ねずみピンクッション

ねずみピンクッション

マウス型ピンクッション。
パソコンのそばにアクセサリーとして置いてもいいですね。
雪うさぎなどにも応用できますよ。
マウス型ピンクッション

手作りピンクッションについて

欧米の手芸愛好家たちの間ではピンクッション作りが盛んです。
大勢の人々がさまざまなデザインのピンクッションを考案して発表しています。
できあがった作品をプレゼントし合ったり、交換会を開くなどの交流もおこなわれているようです。

そのような背景から、このマウスピンクッションも、とりわけヨーロッパで人気を博し、ページや画像が盗用されるなどの被害にも遭いました。
日本人としてはちょっと理解しがたい感じです。
マウスピンクッション


スポンサーリンク

材料と裁断

材料はフェルト、ポリエステルわた、厚紙、ビーズなど。
ボディのみ縫い代をつけて裁ちます。
布と紙をカット

作り方

尻尾をふたつに折って外側からかがります。
水色マウスのように、尻尾を作らず、紐などを利用すると手間が省けます。
ボディの背中を縫い合わせます。
しっぽを縫う背中を縫う

ボディと底を縫い合わせます。尻尾の根元をはさんでいっしょに縫います。
表に返します。
縫い残し部分から厚紙を入れてわたを詰め、詰め口を縫い合わせます。
尻尾の先をボディ側面に縫いつけると邪魔になりません。
ビーズの目を縫いつけ、好みでヒゲをつけて切りそろえます。
鼻を刺繍するか、サインペンで塗ります。
内耳を外耳にボンドで貼りつけます。
厚紙を入れるヒゲをつける


スポンサーリンク


耳を頭に貼りつけてできあがり。
フェルトにはボンドがつきにくいので、縫いつけたほうが丈夫です。
ねずみピンクッション


マウスピンクッション型紙


雑貨・生活用品

てんとう虫クッション
いちごのケーキフェルトのきのこ
ねずみピンクッション / かぼちゃピンクッション
ブックカバーティッシュカバー

るんるんソーイングかぼちゃピンクッション