創作手芸ハンティ » 基本のハンティ作り方

基本のハンティ 作り方

ハンティはハンカチの柄を活かして作るショーツです。
基本的な作り方を説明します。
基本のハンティ

素材としては、薄い綿ローンのハンカチを想定しています。
繊弱な布だから、日常の頻繁な着用には適しません。
洗濯は手洗いか、ネットを使って優しく扱う必要があります。

特別におしゃれをしたい日に、特別な心がけで身につける下着と位置づけましょう。

たんすに入れておくだけでも、華やかな存在感を発揮します。
カラフルなハンティが増えていくと、リッチな気分になりますよ。

たたむととっても小さくなります。
エチケットとしてバッグの中に入れておくと、ときとして重宝します。
共布の携帯用ポーチも、簡単なのでぜひ作りましょう。

親しいお友達へのプレゼントにもぴったりです。
もともとが高級なハンカチ。上手に仕上げれば、とてもお手製とは思えない出来映えです。
「えーっ、モリハナエにこんなショーツあったの?」と、ブランド通もびっくりするはず。
蝶ハンティスポンサーリンク

基本の作り方

基本をマスターしたら、ハンカチの柄に合わせて、さまざまなデザインや切替パターンを工夫しましょう。
ユニークな色柄のハンカチには創作意欲をそそられるようになります。

さあ、今日からあなたも、ハンティ・クリエーター!
胡蝶ハンティ

ハンティ・ギャラリー

白百合Kiss華燭ダヤンパッション小さな蝶々花と蝶花園泉よ泉フリルトンボ花帯胡蝶チューリップ

基本のハンティ作り方
応用編(デザイン)
応用編(サイズ)
初心者のかたへ
デカパン

ハイレグ
ローライズショーツ
レースショーツ
ホリデイ・ブラ
キャミソール

女児ショーツ
女児水着
男性下着 柳腰亭
るんるんソーイング
プライバシーポリシー


基本のハンティ » 準備・型紙